【『スマスマ』最終回の収録秘話】中居がおそろいのスニーカーをスタッフ・メンバー全員に!? 

SMAPが年内をもってグループ活動を終了するにあたり、20年間続いた『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)も12月26日に最後の放送を迎えます。

スポンサーリンク




ガガ「SMAPは家族」

残りわずかとなった12日の放送には、世界的歌手のレディー・ガガさんが出演し、SMAPメンバーが料理でゲストをもてなす「BISTRO SMAP」と、アーティストとSMAPがコラボレーションで楽曲を披露する「S LIVE」に登場しました。

ガガさんは2011年に同番組に初登場し、今回で3回目の出演。SMAPメンバーともすっかり慣れ親しんだ様子で、放送は終始和やかなムードで進行。

「BISTRO SMAP」では、コーナーの最後に「我が家では家族そろって一緒に食卓を囲んで食事をするのが伝統なんです。

だから今回『SMAP×SMAP』に出演できたのは私にとって特別なことなんです」と、SMAPを“家族”と例えてその親交の深さをうかがわせました。

そして、番組が終了することについても言及し、「どうもありがとうございました。みなさんに会えなくなるのは寂しいです。別の機会にまた会いましょう」と、SMAPにメッセージを送っていました。

次週で「BISTRO SMAP」は最後となり、ゲストには公私共にSMAPと親交のあるタモリさんが登場。

また「S LIVE」のゲストには、「真夏の脱獄者」「華麗なる逆襲」の楽曲をSMAPに提供した椎名林檎さんとの初共演が実現する予定です。

グループにとって縁の深いゲストが登場し、最終回直前の貴重な放送を盛り上げてくれそうです。

スポンサーリンク




和やかなムードで収録が終了

そして肝心の最終回だが、現時点では約5時間に拡大して放送される予定との発表はあるが、内容については明かされていません。

そんな中、PC・スマートフォン向けのインターネットテレビ「AbemaTV」で放送された番組「芸能(秘)チャンネル」に、芸能リポーターの駒井千佳子さんが出演。

『SMAP×SMAP』の最終回収録時の裏話を明かし、その内容がファンの間で話題となっています。

駒井さんは最終回の収録が行われた現場の様子を「物々しい」「ピリピリしてた」などの表現で報道されていたことに対して、「SMAPのすぐそばで仕事をしている人たちが言ってたんだけど、SMAPが本気を出したときの空気が、初めて(収録に)行った人には『ピリピリしてる』っていう風に見えるのかもしれない」と説明し、「勘違いをされてることがすごく多いと思う」と発言していました。

また、中居正広さんが番組スタッフ全員、ジャニーズ事務所のマネジャー・スタッフ、SMAPメンバー全員に「名前入りのおそろいのスニーカー」をプレゼントし、収録後はスタッフひとりひとりとSMAPメンバー全員で記念写真を撮ったそうで、和やかなムードで収録が終了したと伝えていました。

さらに、最終回の放送内容については「現時点では生放送の予定はありません」「収録済みのもの、過去の映像で構成されるということです」と明かし、大みそかの『NHK紅白歌合戦』には現段階で出場予定はなく、『SMAP×SMAP』の最終回で「世界に一つだけの花」を5人で歌う姿を「テレビで見守ることしかできないかな……」と沈んだ表情で語っていました。

駒井さんはこれまでにも、SMAP解散について「考えるほどなぜ解散なのか見当がつかない」「SMAPのみなさんが絶対ファンのこと1番に考えないわけないじゃないですか?」など、多くのマスコミがマイナスなイメージの報道をする中、ファンに寄り添った発言を続けています。

そのため、SMAPファンからの信頼が厚く、「駒井さん、いつもSMAPとファンの味方でいてくれてありがとうございます」
「ちゃんと取材して発信してくれる駒井さんは本当に信頼できる! 感謝しかない!」と、駒井さんから語られた収録の裏話には感謝の声が多いですね。

しかしそんな駒井さんが「現時点で生放送の予定はない」と伝えたことで、「駒井さんが生放送ないって言うんだから、最終回生放送ないんだなぁ……悲しすぎるよ」「生歌が見たかったっていう願いはもう届かないのかな」と、複雑な心境になってしまうファンもいるようです。

泣いても笑っても残り2回となってしまった『SMAP×SMAP』。

一体どのような形で幕を閉じるのか、注目が集まっています。

スポンサーリンク