【タッキーがイライラするキャラに!?】エアギターからの掃除機への謎演出のおかげ!?で最高視聴率!

ドラマ「せいせいするほど、愛してる」が好調のようです(*´з`)

スポンサーリンク




「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」にも負けず。。。

滝沢秀明さんが久しぶりに恋愛ドラマへ出演するとあって、ジャニーズファンからは注目を集めていたこのドラマ。

しかし、始まってみれば滝沢さん演じる三好海里の趣味が“エアギター”というおかしな要素が含まれたドラマだと発覚し、いろいろな意味で見逃せない作品となっているとファンの間で話題ですね(*´з`)

同時間帯には、関ジャニ∞・横山裕さんが出演している『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』が放送中。

両作品は視聴率の面で常に比べられる存在となり、『せいせい』はしばらく『ON』に負け続けていました。

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

しかし、回を追うごとに複雑になっていく人間関係や、視聴者をときめかせる恋愛要素に注目が集まり、8月23日に放送された第6話では番組最高記録である9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマーク!(^^)!

スポンサーリンク




第6話のおさらい

そんな第6話は、不倫関係にある栗原未亜(武井咲)と海里のツーショット写真が、海里の伯父でありティファニージャパンの社長・三好嘉次(松平健)から2人に突きつけられるという、絶体絶命の場面から始まる。

しかし、栗原は海里を守るため、ジミーチュウの広報部・宮沢綾(中村蒼)と婚約しているとウソをつく。

ピンチを切り抜けた栗原と海里だったが、これを機に宮沢を含めた三角関係が加速していくことに。

さらに、栗原が宮沢と婚約しているというウソは社内に広まってしまった上に、三好の妻・優香(木南晴夏)にまで知られてしまう。

そんな中、栗原は突然大阪営業部への異動を命じられる。

海里だけでなく、友人や同僚とも離れることになってしまうが、栗原はこれを受け入れようとする。

しかし、宮沢は栗原の大阪行きを阻止するべく、ジミーチュウへの転職を勧める。

そして、「ボクはあなたを大阪に行かせたくない」と思いを告げるのだが……。

恋愛、仕事、友情が複雑に絡み合い、怒涛の展開となった第6話になりましたね。

小林幸子さんがお母さん役で登場したのも、なかなかレアでツボでした。

タッキーやり過ぎ!?でファン困惑

ファンが本編とは別に期待している海里の“エアギター”も絶好調で、今回はヘビーメタルな音楽をバックに掃除機をかけるというサービスシーンまで登場。

これには「タッキーが急に掃除機かけはじめた、本当に意味がわからない(笑)」
「笑撃の掃除機」
「エアギター慣れたと思ったけど、突然掃除機かけだしたのはさすがに笑った。ずるい!」
とツッコミの嵐であったが、なんだかんだで視聴者は楽しんでいるようです。

そんな“エアギター”人気とは対照的に、いつまでも妻との関係を終わらせず、栗原と付き合い続ける海里の評価は下がり続けている様子。

「副社長カッコいいしいい人だけど、不幸にしかなってないから宮沢さん派」
「だんだん副社長イライラしてきた~!」
「もう副社長なんかやめちゃいなよ!宮沢さんにしなよ!」
と、一途に栗原に好意を寄せる宮沢を応援する声が増えてきているようです。

確かにラストの宮沢さんの告白は胸キュンでしたね!

視聴率も上がり、今後も注目が集まりそうな『せいせいするほど、愛してる』。

海里改め滝沢の見せ場が“エアギター”だけにならないような展開を期待したいところですね(*´з`)

スポンサーリンク