【工藤静香がSMAP解散問題を語る】裏でキムタクを操っているとの“好き勝手報道”を批判!

工藤静香さんが自身のファンへ向けたメールマガジンでSMAP解散問題に言及したとして話題になっています。

スポンサーリンク




SMAP独立が失敗した背景には、土壇場で事務所残留を決めたキムタクの“裏切り”があったとされていますが、その裏には静香さんの説得があったとも伝えられ、彼女に対する風当たりも強くなってしまった・・・という世間の風潮がありますね(´・ω・`)

[以下引用] 「飯島氏と対立していたメリー喜多川副社長は、木村夫妻と家族ぐるみの交流を持っています。
1月14日付のサンケイスポーツの記事によると、工藤は結婚時に過熱報道から守ってくれたメリー副社長に恩義を感じており、『メリーさんを裏切るようなことはできない。
子どものことも考えて残ってほしい』と、木村を説得したとか。
その後も『木村の背後で工藤が暗躍している』といった報道が相次いでいます」
(ジャニーズに詳しい記者)

こうした記事の影響もあり、最近では木村さんに対して「嫁の言いなり」というイメージを持つネットユーザーも少なくありません。
先日は一部報道で、工藤さんが「風水にドハマりしていた」時期があり、木村さんも風水に関心を持ち始めたらしいとされました。

しかし、工藤さん自身はSMAPの騒動に自身が関連付けられることを快く思っていなかったようで、有料制のオフィシャルモバイルファンクラブサイト「はい。工藤静香です。」のメールマガジンサービスにて、暗に報道内容を否定したとのことです。

「静香さんは8月6日に配信されたメルマガの中で、唐突に『言いたい事を言わず何が何でも我慢するしかない時を十年以上も続けています』と、切り出しました。
主張したい“真実”はあるものの、いちいち発言していたら『キリがない』と感じているようです。
また、“友達から聞いた話”として、『風水で人生を決めるなんて私にはあり得ない』と、先日の報道を否定するようなコメントもしています。
さらに、自分を応援してくれているファンに心配をかけていると思っているのか、『ごめんね』という謝罪の言葉も。
通常、静香さんのメルマガは、趣味の絵画に関する話など、日常の出来事をつづることが多く、今回のような内容は珍しい。
自分がSMAPや夫の活動に口出ししているという報道の流れを、よっぽど腹に据えかねたんでしょうね」
(SMAPファンの女性)
[サイゾーウーマン]

キムタクが工藤さんと電撃結婚した時も、すごい世間が騒いでいて、一部の過激なファンは工藤さんに殺害予告までしていたほどです。
事務所の圧力かもしれませんが、結婚生活について語るのはタブーのような感じでしたね。

その間、いろんな報道がありましたが、いつも黙って我慢してきたんでしょうね。。。

しかし、今回のことは「SMAPの解散」なので事が大きすぎたと踏んで、自身のコメントをしたように思います。
また自身のコメントを世間に出すのであれば、今回の「SMAPの解散」で「木村は裏切り者じゃない!」と事情を説明してくれれば、ファンも納得してくれるような気がします。

ついにキムタクの妻までもが動き出した「SMAPの解散」。
早く解決してほしいものです。

スポンサーリンク