【本当は山下智久が主演する予定だった!】滝沢秀明がW主演を努めた「せいせいするほど、愛してる」のドタバタ事情

前クールに放送され、視聴率以上に大きな話題を読んだ武井咲さんとタッキーのW主演ドラマ「せいせいするほど、愛してる」について、本当は山Pが主演を務める予定だったとの噂が浮上しています。

果たして、その裏ではどんなドタバタがあったのでしょうか?

スポンサーリンク




裏事情に飯島氏の影?

[以下引用] 「飯島氏が今、力を入れているのが中国でのビジネスなんです。

ジャニーズ退社後に彼女は頻繁に中国に渡っている他、中国系の家電量販店の『L』のPR部門を担当しているとの話です」
(芸能プロ関係者)

Lといえば、近年の来日中国人による“爆買い”で一躍、売り上げを伸ばした企業。
Lと飯島氏の接点とは? 

「SMAPは、2011年9月に初の海外コンサートを上海で行いました。

本来は10年の開催予定でしたが、あまりの人気で、ファンが入場券を奪い合って、負傷者が出る危険性が出たため、延期されたんです。

11年にコンサートが開催された際には、メンバーは温家宝首相(当時)、唐家せん前国務委員とも会談。

これに尽力したのが飯島氏でした」(前同)

以降、中国要人と太いパイプを作った飯島氏は、中国企業や中国芸能界に食い込んでいったという。

「SMAPの上海コンサートと同時期、香取は中国の資生堂のCMに出演しています。

I氏と家電量販店Lの関係が深まったのも、その頃でしょうね」(前同)

さらに、今年4月頃から飯島氏がかつて担当していた山下智久が頻繁に中国に飛んでいるのだが…

「それは、彼が中国国内の連ドラの撮影に臨んでいるからだといいます。

その仕事を取ってきたのは当然、飯島氏ですね」(前同)

その山下に関しては、こんな話も聞こえてくる。

「先日、最終回を迎えた連ドラ『せいせいするほど、愛してる』の主演は滝沢秀明でしたが、当初は山下の予定だったんです。

事務所がI氏に近づく山下を疎ましく思い、主役を交代させたと聞いています」
(制作会社関係者)
[日刊大衆]

確かにあの役は山Pが務めていたとしても違和感はないですし、視聴率的にも良かったとは思いますが、まさか主役の座を剥奪されていたなんて(´・ω・`)

って、それは事実なのかも微妙ですが。。。

スポンサーリンク




タッキーはあの発言以降、事務所内で株上昇?

ちなみに、タッキーと言えば民放連ドラ主演に続き、来年には「こどもつかい」という作品での映画初主演が決まるなど、怒涛の推しラッシュが始まっているとの噂です。

やっぱりあの発言が効いているのでしょうか?
★【滝沢秀明がSMAPをボロカスに批判!】「独立を企てた4人は恩知らずのアホ!」週刊文春の緊急連載を東スポが曲解してネット大騒ぎ!!の記事はコチラから

一方、翼くんは事務所への不満の声がメリーさんの耳にも届いてしまい、こっぴどく叱られたといいますから、タッキーとの差は今後もどんどん開いていくばかりでしょう。
★【タッキー&翼の解散危機!】今度は今井翼が吠えた!「SMAP解散はメリーのせいだ!」「滝沢とはやりたくない。もう、事務所を辞めるしかない…」の記事はコチラから

来年、SMAPが解散することによって後輩たちが活躍するチャンスが訪れることは必至ですし、事務所から推されている山Pやタッキーに負けないよう、デビュー組の皆さんには頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク