【藤ヶ谷太輔のベストジーニスト殿堂入りで!?】ジャニーズからあり得ない通達にSMAP完全追放の噂!?

10月11日に行われたベストジーニスト2016の発表会で、3年連続で“最もジーンズが似合う著名人”に選出され、見事に殿堂入りを果たした藤ヶ谷太輔さん。

スポンサーリンク




異例の通達の記者騒然!

しかし、その舞台裏ではジャニーズ事務所サイドから各メディアに対し、不穏とも取れる異例の要請があったそうで、記者さんたちは騒然としていたといいます。

[以下引用] 「今年は一般選出部門で藤ヶ谷と菜々緒、業界関係者による協議会選出部門では俳優・草刈正雄やモデル・押切もえ、またお笑いタレントの渡辺直美が受賞したことを、マスコミ各社が報じました。

しかし、ベストジーニスト賞のニュースではその年の授賞式の様子に加えて、過去の受賞者達を振り返ることも通例なのですが、当日の現場ではジャニーズ関係者から『映像使用NGの受賞者』が強く指定されたんです」
(テレビ局関係者)

ジャニーズといえば、ベストジーニスト賞の常連と化しているので、過去の受賞者も複数いるのだが…

「1998年に殿堂入りしたSMAP・木村拓哉と、2003年に殿堂入りした同グループの草なぎ剛。この2人について、映像や写真の使用が一切NGと指示されたんです。

ジャニーズがタレントの映像使用を制限することは珍しくありませんが、ベストジーニストではこれまで、そんな指示が出たことは一切なかった。

それに、NG指定があったのは木村と草なぎの2人のみで、2004年に受賞したKinKi Kids・堂本剛、2010年殿堂入りのKAT-TUN・亀梨和也、2013年殿堂入りの嵐・相葉雅紀の使用はOKとのこと。

異例かつ異様な要請に、記者たちの間には困惑が広がっていました」
(前出・テレビ局関係者)

この件に関しては、次のような指摘が。

「ジャニーズ幹部連中は、解散が決定したSMAPを完全に葬り去りたいと思っているようで、もはやどんなニュースだったとしても、取り上げたり蒸し返したりしないでほしい、というのが本音なのです。

来年のベストジーニストが発表される頃には、SMAPは解散しているので、さらに厳しい指示がありそうです」
(スポーツ紙記者)
[デイリーニュースオンライン]

ジャニーズと言えば、過去には事務所の反対を押し切ってオートレーサーに転身した元SMAP・森且行さんが「そもそも、最初からいなかった」ことにした“前科”があります。

2017年以降、“SMAP”という名前を主要メディアから完全封殺して、「SMAPなんていたっけ?」みたいな状況を作り上げてしまうのではないかともっぱら噂です。

あと10年もしたら、「SMAPってそんなにスゴかったの??」っていう子供たちが増えているかもしれませんね。

なんとも切ないばかりです(´・ω・`)

スポンサーリンク