【解散まであとちょっと…】SMAP・木村拓哉との仲良しエピソードを振り返る【紅白辞退確実】

1988年4月に結成、91年9月9日にCDデビューしたSMAPが、まもなく約25年の歴史を閉じようとしています。

「チーフマネジャーの退職」「派閥問題」などさまざまな原因が挙げられているが、決定的ともいわれているのが「メンバーの不仲」。

しかしファンが見守ってきた日々は、「不仲」とはかけ離れたものだったと思います。

そこで、SMAPのメンバー仲を振り返るべく、思わず頬が緩んでしまうようなエピソードを集めてみました。

木村拓哉さんとメンバーの仲良しエピソード(2000年以降)をご紹介!

スポンサーリンク




(以下、ジャニ研引用)

【木村拓哉×中居正広】

・中居のことをなにかと“小動物”にたとえがちな木村。2002年に行われたコンサート『SMAP’02 “Drink! Smap! Tour”』のMC中、稲垣吾郎に「寝方がおかしい」と指摘する中居に対し、「中居は毛布にくるまって寝てて、それは“新聞紙に包まって寝ている子リス”みたいだった」と証言。
当時30歳だった中居を“子リス”と例える木村のセンスは、当時ファンに衝撃を与えた。
さらに、11年に放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のコーナー「BISTRO SMAP」では、司会進行を務めるはずの中居が試食に夢中になってしまい、それを見て木村が「レストランの前にいた“子猫”みたい」とひとこと。
さらに、着ていた衣装から連想したのか「黒猫!!」と中居のことを呼ぶ場面も。ちなみに、この当時中居は40歳である。

・10年に行われたコンサート『We are SMAP! 2010 SMAP CONCERT TOUR』のDVD特典映像にて、木村の“中居愛”が強すぎるシーンが。
ハンディカメラを片手にリハーサル中のバックステージに潜入した木村は、ソロコーナーのリハーサルをしている中居の元へ。
緊張感漂うステージ上に躊躇なく入って行き、突然「オレはステージだ!!」と意味不明な宣言をして床に寝転がる木村。
中居の足元でカメラを構え、リハーサル中の姿を撮影していた。
そんな木村を「そこダメだろ」「近すぎじゃないですか?」と言いながら邪魔そうにしていた中居だが、「まあいいですけど、木村さんですから……」と、まんざらでもない様子であった。
なお、このときの木村はファンの間で「床村さん」と呼ばれている。

・『SMAP×SMAP』の特別版として、13年に放送された「SMAPはじめての5人旅スペシャル!!」の中で、メンバー全員でユニバーサル・スタジオ・ジャパンを訪れたときのこと。
中居の提案でメンバー全員キャラクターのカチューシャをつけることになったのだが、中居は木村に、木村は中居にそれぞれカチューシャを“つけあいっこ”している瞬間がカメラに収められていた。
一瞬の出来事であったが、ファンはこの様子を撮影していたカメラマンに礼を言っても言い足りないほど感謝したとか。

・14年に行われたコンサート『Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-』の名古屋公演で、中居と木村の衣装が入れ替わる事態が発生。
本来、中居が半袖・木村がノースリーブを着用するはずだったのだが、それが反対になっていた。
中居はこれを知らせるため木村の袖を引っ張り耳打ちし、しばらくその状態で2人の秘密話が続いていたそう。
後に木村から「中居の腕、なんであんなに真っ白なんだろう……」と率直な感想が語られ、ファンはうなずくしかなかった。

【木村拓哉×稲垣吾郎】

・稲垣がひとりでゲスト出演したバラエティ番組にて、木村の素顔を暴露したときのこと。
ジャニーズJr.時代、ダンスレッスン後にSMAPメンバー全員でラーメン屋へ行ったのだが、稲垣だけ食べるのが遅く、店に取り残されてしまったとか。
しかし、稲垣が店を出るとそこには木村が待っていて、「食い終わった?」とひとこと。
「そのときの横顔がね、今も変わってないですね!」とホレボレしていた稲垣であった。

・稲垣とは頻繁にメールのやり取りをしているそうなのだが、その内容が“彼氏と彼女”のようだと明かしていた木村。
「今日はお疲れ。しっかり体休めて明日がんばろうな」というメールを稲垣に送ったところ、稲垣からは「木村くんこそノド労わってね」という返信が来たとか。
木村は「錯覚するか、しないか? っていう1歩手前くらいの、薄気味悪いメールをやり取りしてますね」と恥ずかしそうにラジオで語っていた。
メールのやり取りに関して、別の話が『SMAP×SMAP』で飛び出したことも。
ある時稲垣から「アスパラ食べながらシャンパン飲んでる」というメールをもらった木村。正直どうでもいい報告ではあるが、稲垣は「電話してもつながらない」という理由でメールを送ったとか。
これに木村は「冗談みたいな生活してんじゃねーよ!」と返信したそう。
たわいもない会話ができる仲にほっこりするエピソードだ。

・ライブで地方をめぐるときは、連日一緒に食事に行くという2人。
10年に行われたコンサート『We are SMAP! 2010 SMAP CONCERT TOUR』のMCでは毎回のように「一緒に食事をした」という話をしていた。
スタッフを交えることもあるとはいえ、福岡公演のときに3泊中3夜一緒にいたという話には、さすがにファンも引いていたとか。

スポンサーリンク




【木村拓哉×草なぎ剛】

・ギターを始めた草なぎに、木村が「Happy Birthday剛」と書いたピックケースを誕生日にプレゼント。
ケースの中にはピックが3種入っており、初心者用のものから「草」「なぎ」「剛」と書かれたものをオリジナルで作って渡したそう。
「まずは『草』からいけってことだけは言いまして。まあまあ弾けるようになってきたら『なぎ』にすれば? ある程度歌が弾けるようになってきたら『剛』のピック使っていいよって」と木村がラジオで語っていた。
木村らしい粋なプレゼントエピソードである。

・コンサートのリハーサルで草なぎが手を抜いていたり、二日酔いの状態でいたりするのを見逃さず、「お客さんはそんな剛を見に来てるんじゃないぞ」と注意する木村。
厳しい面がありながらも、草なぎがレギュラー出演している深夜のバラエティ番組『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)を見て、感想を送るメンバー思いなところも。
そんな木村を草なぎは「兄貴」と慕っている。

・12年に放送された『SMAP☆がんばりますっ!!2012』(同)にて、メンバー全員で交換日記をしたときのこと。
木村から草なぎへ「ありがとう」のメッセージを書く場面で、「ちょっと前に“馬鹿”してから、余計な事も考えすぎなんじゃないの?」と、09年に草なぎが泥酔して公然わいせつ罪で逮捕されてから、禁酒していることに触れる。
続けて「今年のライブが成功したら“カンパイ”しようぜぇ~!!」とつづっていた。
これを知った草なぎは、目を潤ませて「やっぱり木村くんは見てくれてるな」と感激。
その2年後、14年に『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のコーナー「BISTRO SMAP」にて、SMAP全員とタモリでビールを片手に乾杯し、めでたく“酒解禁”となった。

【木村拓哉×香取慎吾】

・07年、木村が映画『HERO』、香取が映画『西遊記』の宣伝のため、2人で第60回カンヌ国際映画祭へ。
正式に招待されていないにもかかわらず、各国からの取材や配給オファーが殺到。
また、期間中に会場で配布される映画情報誌の表紙もを2人で飾り、注目度の高さをうかがわせた。
この模様は『SMAP×SMAP』、『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)で特集が組まれ、大々的に取り上げられた。

・『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のコーナー「BISTRO SMAP」の特別版、メンバーがメンバーがもてなす企画「シャッフルビストロ」にて、木村がゲスト・香取がオーナー役を務めたときのこと。
オンエアーでは、木村の自宅に遊びに行った際、エアロスミスのスティーブン・タイラーの写真が飾られていたのを見たと香取が語っていた。
しかしここで、香取は木村の娘から“ラブレター”をもらったことを明かしており、これに木村が初耳だと驚く場面があったよう。
さらに、幼いころは「慎吾ちゃん」と呼んでいたのが、だんだんと「慎吾くん」に変わったという話までしていたとか。
これは番組協力に参加したファンが、SMAPの解散に伴いファンクラブが消滅することを受け、ネット上に公開したエピソード。
“不仲”とささやかれることが多い2人の家族ぐるみのエピソードだっただけに、ファンのみならず多くの人が驚く話であった。

———————————————–

解散まであと少しです。

紅白も辞退したことが確実になりましたし、ファンには残念な結果になってしまいました(´・ω・`)

スポンサーリンク