【Hey!Say!JUMP・山田涼介】ラジオ共演者にお詫びに洋服と自分のレターセットで直筆手紙を贈る!

ただ今コンサートツアー『Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.』真っ最中のHey!Say!JUMP。
7月28日~31日まで大阪城ホールで行われた公演を終え、8月12日からは横浜アリーナで3日間5公演がスタートします。

スポンサーリンク




山田のドSすぎる行動?

そんな忙しいスケジュールの中、地方メディアにも積極的に登場しているメンバーは、7月26に放送されたラジオ『よしもとラジオ高校~らじこー』(FM OSAKA)に登場。

山田涼介さん、知念侑李さん、高木雄也さんの3人が、お笑いコンビの学天即と軽妙なトークを繰り広げました。
その中で、ボケ担当の四条和也さんが山田さんのある行動に感激。
自身のTwitterに“ファン宣言”をつづり、話題となっています。

パーソナリティーのお笑い芸人を“先生”、リスナーを“生徒”と呼ぶこの番組。
ゲストとして登場した3人は、“特別講師”として招かれました。
アルバムについて語ったり、リスナーからのムチャぶりで関西弁をしゃべったりと盛り上がるスタジオでは、続いて大喜利大会を開催。
お題に対する答えを出演者とリスナーから事前に集め、その中からもっとも良かったと思う作品に投票し、勝敗を決める。
この対決には山田さん、知念さん、高木さんも参加し出演者を笑わせていたが、四条さんの回答が思い切りスベってしまい、本人も認める最下位になってしまいました。

四条さんは罰ゲームを受けることになったのだが、この内容を3人が決めることに。
そこで山田さんは「左胸のワッペン取る?」と、四条さんの洋服に縫い付けられているエンブレムを取ることを提案。
放送時間の関係でその場で作業が行われ、四条さんは「オレの一張羅が~!」と悲痛な叫びを上げていました。

その放送後、番組公式Twitterには「Hey!Say!JUMPの山田涼介さんにワッペン取ってもらった!!よかったね!四条先生!!」という文章とともに、キレイに取られたワッペンを手に、悲しそうな表情で写る四条さんがアップされていました。

スポンサーリンク




山田の男前すぎる行動に感激

その翌週8月2日の放送では、番組の冒頭に突然四条宛ての荷物が届く。
送り主はなんと山田さんで、スタジオは騒然!
中身を開けてみると、ポロシャツと「四条さんへ」と書かれた直筆の手紙が入っていました。

「この間はラジオの生放送ありがとうございました。
その時に洋服をダメにしてしまい、本当にすみませんでした。
もしよければ代わりになるかわかりませんが、洋服を送らせてもらうので着てください。
またお仕事でご一緒できるように、日々がんばります。
暑い日が続くので、お体をお大事にしてくださいね。
ではまたお会いできる日を楽しみにしております。山田涼介」

と手紙を音読すると、四条さんは「震えております!」と大興奮の様子!
「山田さん来たときは、エンブレムついたやつ着てくるんで、何枚でもちぎってください!」と、メッセージを送っていました。

この放送のあとにも番組公式Twitterが更新され、「ははー、男前のすることは違うな! 山田涼介さんありがとうございます!!」とつづられ、POLO RALPH LAURENの刺繍が入った白いポロシャツを手に、笑みを浮かべる四条さんの写真が掲載されました。

また、四条さん自身のアカウントには、ポロシャツと手紙を持った写真が。
手紙はコンサートグッズとして販売されているレターセットで、赤い封筒であることから、山田さんが自分のメンバーカラーを使用して四条さんに手紙を送ったことがわかります(*´з`)

この粋な計らいに、四条さんは「優しすぎる、一生追っかけしよ!」とつづり、すっかり山田さんのとりこになってしまったようです。

共演者への細やかな気づかいで、“エース”たる所以をしっかりと証明して見せた山田さん。
今回の件で、四条さんはもちろん各所に新たなファンを増やしたことでしょうね( *´艸`)

スポンサーリンク