【Hey!Say!JUMP・岡本圭人が語る】大の仲良し・知念侑李の感動した行動とは?

Hey!Say!JUMPはプライベートもメンバーと過ごすことが多く、メンバー同士の仲が良いことで知られています。

スポンサーリンク




知念のおもてなしとは?

Hey!Say!7のメンバーが入れ替わりでパーソナリティーを務める『Hey!Say!7 UltraJUMP』の8月4日放送回は、前週に引き続き岡本圭人さんが担当し、リスナーからの「自分しか知らないメンバーの一面はありますか?」というメッセージを紹介しました。

岡本さんは「ファンの人もちょっと知らないと思う」と前置きし、知念さんの家へ泊まりに行くと、知念さんがおもてなししてくれるというエピソードを明かしました。
岡本さんは知念さんについて「かわいらしい性格で、弟みたいで見守ってあげたくなる感じの子じゃないですか」と語り、その知念さんが、家に行くと氷入りのお水を出してくれ、「お腹すいてない? なんか作るよ、僕」と自分を気遣ってくれたことに驚いたとのことでした。

山田を財布呼ばわりする知念

岡本さんの言うとおり、知念さんはグループ最年少で末っ子キャラであるためか、相手を振り回すようなところがあるようで、メンバーの山田涼介さんがよく食事をおごってくれることから、一時期、山田さんのことを「僕の財布」と呼んでいたことがありました。
そんな知念さんのことも知っている岡本さんは、家に行った時の知念を見て「知念、大人になってる!」と感じたようです(笑)
この知念さんの行動に感動した岡本さんは、どこかでこのエピソードを話したかったそうなのだが、なかなかその機会がなく、このラジオでやっと話すことができたそう。
岡本さんは「自分の声でちゃんと人に届けることができてよかったー!」と感激していました。

7月に発売されたHey!Say!JUMPの最新アルバム『DEAR.』初回限定盤2には、岡本さんと知念さんのユニット曲「僕とけいと」が収録されています。
実はこのユニットは、最新シングル「真剣SUNSHINE」の特典映像の中で、クジによって決められたもの。
決まった直後から知念さんと岡本さんは「圭人、どんな曲作ろうねー?」「ね、どうしよっか?」とニコニコ顔を見合わせていました。
曲は「2人で遊びに行く」という内容のもので、岡本さんと知念さんはプライベートでも、まさにこの通りの仲良しな日々を過ごしているのだろうというのが分かる、今回のエピソードでした( *´艸`)

スポンサーリンク