【Kis-My-Ft2・横尾渉がTwitterでトレンド入り】料理対決で見せた腕前&“キスマイプライド”に感動の嵐!

Kis-My-Ft2の横尾渉さんが、21日放送のTBS系「アイ・アム・冒険少年」3時間スペシャル(よる7時56分~)にゲスト出演。

世界中に存在する幻の食材を使い、現地の人々の舌を唸らす最高の料理を作る対決企画「冒険シェフ」で見せた、横尾さんの奮闘ぶりにファンや視聴者から多くの反響が寄せられました。

スポンサーリンク




“俳優界屈指の料理人”哀川翔とガチバトル

フィリピンを舞台に、幻の食材を使って哀川翔さんと料理対決を決行した横尾さん。

「哀川翔さんは芸能界の大先輩ですけど、勝負は勝負なんで勝ちます」
「Kis-My-Ft2も背負ってますし、ジャニーズも背負ってますので、ここは負けてられない」と自信を見せ、ゴシキエビ、アリマゴ(高級蟹)、ラプラプ(高級魚)の中から「和食を食べてもらいたい」という理由でラプラプを選択しました。

料理を得意とし、これまで多数の番組で腕前を披露している横尾さんだが、初っ端に現地で食材を捕獲するところから苦戦。

セブ島のラプラプ釣り名人に「すぐには釣れないから覚悟しておけ」と言われた通り、13時間以上もを費やす結果に。

そんな中、画に華がなく、撮れ高がないと踏んだ横尾さんは、ラプラプを釣る際に自ら海へダイブするという“キスマイプライド”を見せる一幕もありました。

横尾渉の時短テク・料理知識がすごい

そして始まった料理対決では、哀川さんが「ゴシキエビの冷製パスタ」、横尾は「ラプラプのフィリピン風煮付け」をそれぞれ調理。

“週5”で料理をしているという横尾さんは、時短テクニックを駆使し、手際も良く、3枚おろしや出し汁作りなど知識豊富な腕前を披露。

「ジャニーズ、こういうの出来るんです!」とアピールも忘れませんでした。

審査員として10~60代の地元フィリピン人とシェフ10人に実食してもらった結果、92点を獲得した哀川さんに対し、横尾さんは「とても美味しい」「魚の臭さがない」など高評価を得て、94点を獲得し、見事勝利を果たしました。

スポンサーリンク




「横尾さん」がトレンド入り 絶賛の声殺到

そんな横尾さんに、スタジオでも

「料理番組みたい」「情報満載!」と絶賛の声が殺到。

Twitterでは「横尾さん」がトレンド入りを果たし、視聴者やファンから

「料理男子の横尾さんかっこよすぎる」
「時短テクなんかも披露しちゃう横尾さん素敵」
「キスマイプライドも見せてくれた横尾さんに頭上がらない」など感動の声も。

また、本人が過去に「いつか料理番組を持ちたい」と公言していたこともあり、

「横尾さんが着実に夢に近づいてる」
「横尾さんの料理番組、料理コーナー、いつでも歓迎!」

と料理番組の実現化を待ち望む声も相次いでいました。

横尾さんが自身の料理番組を持つのも遠くないかもしれませんね。

スポンサーリンク