【Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔主演】「バスケも恋も、していたい 」山本美月も“女子高生”スタイルを披露!

9月19日(月)から21日(水)の23時から23時30分に放送される3夜連続スペシャルドラマ『バスケも恋も、していたい』に藤ヶ谷太輔さんが主演を務めることが決定しました。

スポンサーリンク




藤ヶ谷さんはフジテレビドラマ初主演となり、誰よりもバスケットボールを愛するが選手としては三流の土屋朝光(つちや・ともみつ)を演じます。

またヒロインには山本美月さんが決定し、二人の青春スポーツLOVEストーリーをお届けするとのことです。

ドラマのために黒髪ショートを披露した藤ヶ谷さん。

爽やかスポーツイケメンになっていることでしょう!(^^)!

実際、学生時代にバスケットボール部に所属していた藤ヶ谷さんですから様になっていそうですよね(*´з`)

気になるあらすじは?

高校三年生の土屋朝光(藤ヶ谷太輔)は一人体育館でシュート練習を行っていた。

しかし、土屋の放ったシュートはリングにはじかれ、何本打っても入らない。

土屋はバスケットボール部のキャプテンを務め、バスケ愛は誰にも負けないが、選手として試合に出たことはなく、いつもベンチをあたためる存在。

そんな彼の努力をいつも見守っていたのが羽鳥紗枝(山本美月)だった。

彼女はなぜだがいつも文庫本を片手にひたむきに練習する土屋の姿を見つめるのだった。

いよいよ高校最後の県予選が始まろうとしていた。

監督が15人の登録メンバーを発表、最後の15人目に呼ばれたのは、土屋だった。

土屋よりも上手な下級生がいる中で選ばれた土屋は、ある行動に出るのだった…。

(公式ホームページから引用)

第1夜(9月19日)では2010年高校時代のバスケットボール部最後の夏が描かれ、

第2夜(9月20日)では2年後の大学時代、

第3夜(9月21日)ではさらに4年後、彼らが社会人となりBリーグ開幕を迎える2016年秋と、バスケットボールとともに生きてきた主人公・土屋と彼を支え続けたヒロイン・紗枝が歩んだ7年の中の「三つの瞬間」を3本のドラマで描くかれるとのこと。

藤ヶ谷さんと山本さんの二人は初共演となるが、撮影は既にスタートし、二人の息もピッタリらしいです。

3夜連続バスケットボールLOVEストーリーに胸キュン期待ですね( *´艸`)

スポンサーリンク