【Mr.KINGがセクゾ&WESTを超えた!?】ファースト写真集「DREAM KINGDOM」が好発進!

ジャニーズJr.内のユニット「Mr.KING」のファースト写真集『DREAM KINGDOM』(集英社)が、8月31日に発売されました。

スポンサーリンク




初回限定版・通常版の2種類を同時発売しており、初回限定版には、ポスターやトランプなどの特典がつき、通常版は初回限定版とカバーデザインが異なります。

飛ぶ鳥を落とす勢い

9月12日付のオリコン週間写真集ランキングでは、初回限定版が約28,000部を売り上げ1位、通常版が約9,500部を売り上げ2位を獲得。

2冊合わせて37,500部を初週で売り上げる結果となった。

2010年以降に発売された写真集の初週売り上げと比べてみると、Kis-My-Ft2がデビュー前の10年に『Kis-My-Ft2-1st』(ワニブックス)を約39,000部、Sexy Zoneが12年に『Sexy Zoneファースト写真集 Sweetz』(集英社)を約26,000部、ジャニーズWESTが14年に『おおきに。』(ワニブックス)を約28,000部(※)売り上げている。この結果から見ても、「Mr.KING」の勢いがうかがえます。

写真集の撮影はラスベガスとロサンゼルスで行われており、8月23日に発売された「Myojo」には、オフショットやメンバーのコメントを掲載。

その中で、3人がそれぞれ“イチ押し”のソロショットや写真集のオススメポイントを紹介しています。

平野紫耀さんは、カメラを意識しない自然なショットを選び「素でこの雰囲気を出しちゃう俺って、ヤバいなーって思った」と自画自賛。

「1冊に俺のすべてがつまってると思うから、楽しんでほしい!」と、仕上がりに自信たっぷりの様子。

永瀬廉さんも平野さmmと同じく、「素」の状態で撮られたショットをチョイス。

朝のホテルで撮影されたひとコマだそうで、「いろんなストーリーを想像しながら楽しんで見てもらえるかな」とコメントしています。

「なかなか選べなかったけど」と言いつつ、大人な雰囲気の1枚を選んだ高橋海人さん。

「自分で見てもすごくおもしろかったから、きっとファンのコたちが見てもおもしろいはず」と、ファン目線でオススメしています。

ファンも絶賛!

すでに写真集を購入したというファンからは、

「中身は、もう最高としか言いようがなかった!ポスターも最高!」

「KINGちゃんかわいい! すごい癒やされた~」

「KINGの魅力が詰まりに詰まった1冊、買って損はなかった!」

という感想が見られ、大満足といった様子。

また、デビュー前にもかかわらず大きく売り上げを伸ばしたことについても、

「3人でこの売上はすごいと思う。すごいな、この人気!」

「3.7万部ってすごい!オリコンチャートのKINGになれてよかったねっ」

「こんなにたくさんの人がKINGのこと好きなんて嬉しいなあ」

と、喜びの声があふれているようです。

そして、この結果に“デビュー”を期待するファンは多いはず。

舞台出演やコンサートが増えている彼らですので、写真集をきっかけに、「Mr.KING」デビュー!となる日が来るかもしれませんね。

スポンサーリンク